原稿用紙発祥のお店…✍ 相馬屋源四郎商店 | 神楽坂 飯田橋 文京区 早稲田 市ヶ谷 江戸川橋周辺の不動産をお探しなら神楽坂不動産・神楽坂賃貸 神楽坂・飯田橋エリアのことなら株式会社ニューハウスへどうぞにお任せ下さい。

神楽坂不動産・神楽坂賃貸 神楽坂・飯田橋エリアのことなら株式会社ニューハウスへどうぞ
日記
原稿用紙発祥のお店…✍ 相馬屋源四郎商店

こんにちは、新人のMです。

立冬を過ぎ、暦ではもう冬ですが、ここのところ過ごしやすい日が続いていますね♪


今回は神楽坂で1659年より続く老舗の文房具店、相馬屋源四郎商店をご紹介したいと思います♪

神楽坂で最古参だそうで、さらに原稿用紙発祥としてとても有名なのだそうです。


※以下Wikipedia引用

『明治時代、注文の聞き違いなどで余った紙を店頭に置いていたところ、来店した作家の尾崎紅葉から「マス目の入ったものを印刷してほしい」と頼まれた。相馬屋の原稿用紙はその後、北原白秋、坪内逍遥、石川啄木、志賀直哉、夏目漱石らにも愛用され、その意見を取り入れながら改良されたという。』


載せている画像がかの文豪に愛された原稿用紙です!罫線はセピアの他に赤や緑もあります。

原稿用紙以外に、三菱鉛筆Uniなど懐かしの文具や、今から大活躍の年賀スタンプやシールなども豊富に揃ってますよ♪


相馬屋源四郎商店✿

〒162-0825  東京都新宿区神楽坂5-5

■電車

・東京メトロ・東西線
「神楽坂駅」から徒歩3分

・JR「飯田橋駅」から徒歩5分

・都営地下鉄
大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩2分



投稿日:2018/11/14   投稿者:-